2016-06

20ゆきんこ

ハセガワから20メカトロウィーゴが発売されたので
さっそく大きい「ゆきんこ」を作りました。

14668804210.jpeg
塗装中はコレ1枚しか画像に残せませんでした。
夢中でやってしまうので。

で、いきなり完成した画像ですw
左が35(8cm)で、右が今回作った20(14cm)です。
14668797780.jpeg

14668798010.jpeg

14668798220.jpeg

14668798520.jpeg

塗る面が広いので、筆ムラが出ないようにメタル感を出すのにすごく苦労しました。
筆塗りの限界を感じました(T_T)
しかも、実は仕上げのスーパークリア失敗してます(T△T)
近くでは見せられない...

14668802430.jpeg

14668802820.jpeg
大きい!!

おなかの模様ですが、
いつも使っているネイルシール(デカールタイプ)は35にちょうどいいサイズなので
20に貼るとこんな感じに↓なってしまい、下と横幅が全然足りません。
14668799850.jpeg
14668800130.jpeg

なので、気合を入れて手描きで書き足しました。
14668800430.jpeg
14668800670.jpeg

なかなか自然でいい感じに仕上がったと思います^^
使用した塗料はリキテックスで、白、青、緑、紫を使って調合を重ねて、
塗ってこすったり、おさえたり、ぼかしたりを繰り返して、想像力もプラスしました。

タイニーも合わせて並べたいところですが、ワンフェスのため不在なので
並べた写真を撮るのは8月以降になります。

同じカラーリングでサイズ展開されている方がいないらしく、
ウィーゴの生みの親の小林さんから「パイオニア」認定いただいてしまいました♪
あまりの嬉しさに小躍りしてしまいましたw
そういうわけで、次はあの子を作りますよ!
と言うか、もう作り始めていますw

おまけ画像です。
14668803650.jpeg
14668803400.jpeg

スポンサーサイト

スチームパンク風

BJD熱が冷めつつある今日この頃。
ドール熱がかなりフィギュア熱にシフトしつつあり、断捨離のために押入れを整理してたら、
結構前に買った大好きな山下しゅんやさんデザインのPOCCOちゃんが出てきて、
「そういえば開封した直後に腕と羽根がもげてがっかりしてしまいこんだんだ」と
思い出しました。
14661026620.jpeg

当時はドールメイクくらいしかやったことなかったけど(しかも下手)
今ならリペイントもできるなぁと考え、
思い切ってスチームパンク風にリペイントすることにしました

14661026920.jpeg

14661027230.jpeg

14661027520.jpeg

片羽根のままの方が雰囲気が出るので羽根はそのままで茶色で墨入れのみ。
元々黒の塗装箇所は胸元の一部以外全て残し、ブラとソックスのフチに
細く茶色を塗ってメリハリを出し、バランスを見て全体を茶色と金色で塗装しました。
ゴーグルやバックル、装飾品、ブーツは金色で塗装し墨入れでメリハリをつけました。
右腕のリボンと腰の布?も太めに墨入れをして立体感を出しました。
眠かったのでブーツの内側や手首に塗り残しがありますがそれは気にしない。
この画像では右腕は接着剤でつけてあります。

これが一月前くらいのことで、余ってる羽根にインスピレーションをもらって
プラモ版オリジナルウィーゴ第2弾が完成しました。

14661021540.jpeg
こちらの画像のPOCCOちゃんの右腕は腕に穴を開けて針金ジョイントにしてあります。

14661021310.jpeg

14661020980.jpeg

14661020760.jpeg

羽根は背中にジャストサイズで穴を開けてはめ込んでいます。
骨組みと頭、おなか、肩パーツ、靴は金色で塗装。茶色で墨入れ。
茶色い部分は合皮を貼りました。最初は頭、おなか、肩も合皮だったのですが、
頭とおなかの曲線に苦戦してはがしてしまいました^^;
プラモに皮を貼る行為が、私にとってかなりの挑戦でした。
で、マットゴ-ルド(ゴールドだと明る過ぎ、金古美だと暗すぎたので)の
歯車パーツをバランスを見ながらシンメトリーになるように貼り付け、
目とテールランプにカラーで迷いましたがオレンジのスワロフスキーを貼り付けました。
ちなみに今回も筆塗りです。エアブラシは苦手です。
おなかが寂しいので大きな鞄を斜めがけに持たせようかとも思いましたが、
とりあえず完成としておきます。
名前は「はぐるま」です。「すちーむ」ではないです(笑)

14661022090.jpeg

同時進行で作っていたこの子は最後のスーパークリア仕上げに失敗して
(多少ならごまかすところですが、ごまかしきれないくらい大失敗しました)
現在、一部塗装のやり直し中ですが、「ゆきんこ」のネイルシールを購入したお店で
珍しいジェルネイルを購入したので試しに塗ってみたら思っていた以上に綺麗だったので
画像とは違う仕上がりになりそうです。

完成しました

7月24日のワンダーフェスティバルの「みんなのメカトロウィーゴ5」で
展示してもらうために製作していた「ゆきんこ・改」ですが、
体調不良もあり当初は背景無しでいこうと思っていたのですが、
師と仰ぐ方からのアドバイスもあり、今の自分に出来る限りの改良をして
昨夜やっと完成しました。

まずは改良前の背景無し画像から
yukinko1.jpg
正面
yukinko2.jpg
バック
yukinko3.jpg
右サイド
yukinko4.jpg
左サイド
yukinko5.jpg
真上
yukinko10.jpg
ウィーゴが手に持つ雪の結晶

これに手を加えた完成版画像
y2.jpg
正面
台座の写真立てを2枚重ねて合わせ目にホロシールを貼り上からニス代わりにクリアーで塗装。
プラ板に4色のレジンで作った雪の結晶とスワロフスキーのクリスタルムーンライトを貼り、
雪が降っているイメージの背景をプラスしました。
y5.jpg
バック
背景のプラ板は後ろのフックに挟んでいるだけです。
一体化しようかとも考えたのですが、配送のことを考えて取り外し式にしました。
y13.jpg
右サイド
y14.jpg
左サイド
y8.jpg
真上
y18.jpg
ウィーゴが手に持つ雪の結晶は透明レジンから銀ラメ入りレジンに変更しました。
y19.jpg
その他の変更点は、2体とも艶ありスプレー仕上げでしたが、
偏光パールを際立たせるためスーパークリア仕上げにしました。
タイニーの転がしている雪の玉や粉雪感が出ていないところに
水粘土と重曹をプラスしました。

さっき提出用の画像のプリントアウトも終わったので、来週中に千値練に発送予定です。
真夏のワンフェスに雪を降らせるので、ワンフェス行くよって方は是非会場で見てやって下さい。
少しでも涼しさをお届けできれば幸いです。
当の本人は只今体調を崩しており、先週までに心電図、MRI、再来週から心エコー、
脳波測定等の検査つづきで一人で外出するのも禁止されている有様ですので、
今の段階ではワンフェス会場にいけるかどうか分かりません(T_T)
なんとか元気になって会場にいけるように、今はおとなしく引きこもってます。

次に作りたい子の構想もまとまってきたので、
近々、体調のいい日に作り始めようと思っています。

念願のグーグリーちゃん

先日べびぃ工房様から念願のグーグリーちゃんをお迎えしました!
ずっと欲しくて、不躾ながら年賀状に
「グーグリーちゃんの製作予定はないのでしょうか?」
と書いてしまうほどだったので、お迎えできて本当に嬉しいです♪
いつもはスマホから画像をアップしているのですが、
べびぃ工房様のミニチュアビスクドールちゃんたちの表情は
デジカメを駆使しないと綺麗に撮れないので、気合を入れて撮影してみました!

bk2.jpg

なんとこの子は身長3.7cm。ボンネットまで入れても4.3cmしかないんです。
なのにお洋服もウィッグも全て着せ替え可能なのです。
しかも手足が可動するんです。凄過ぎますよ!!

bk9.jpg
bk10.jpg
お洋服も手編みなんですよ。繊細すぎます!
ワンピースとボンネットのお花の飾りが可愛らしい♪
bk11.jpg
お座りポーズもできちゃいます^^

bk3.jpg
グーグリーちゃんの前にお迎えした2cmと1.3cmの新作ウサギちゃんと。
表情がなんとも愛らしい(*^-^*)
べびぃ工房様の繊細なメイクにはいつも驚かされます。

bk8.jpg
2cmの新作ウサギちゃんはガラスアイなんですよ。

bk4.jpg
べびぃ工房様が好き過ぎて、少しずつ集めてきた宝物たち。
結構増えてきましたね。でもまだまだ欲しい子だらけですf(^^;

bk6.jpg
2cm弱のミニベビーちゃんも手足可動です。
何度見ても可愛らしいお顔(^▽^*)

bk5.jpg
前回ちゃんと撮れなかった1cmガールちゃんたちのお顔。
左の色白黒髪ちゃんが記念すべきべびぃ工房様からのお迎え第一号です。
何か着せてあげたいのですが...気が遠くなりそうな小ささです。
bk7.jpg
右の金髪の子は髪にお花の模様が絵付けしてあります。
みんな表情に個性があって可愛いです♪

べびぃ工房様のドールはどれも可愛らしくて欲しい子だらけです。
販売がある度にパソコンの前にスタンバってますがお迎えできないことの方が多いです。
1.8cmクマさんと3.5cmキューピーちゃんは今のところ惨敗してます(T_T)
なので、今回無事にグーグリーちゃんをお迎えできた瞬間、
思わずパソコンの前でガッツポーズしましたw
もちろん大きな声も出しましたよw

グーグリーちゃんはできれば双子にしたいのですが、
他にも欲しい方が沢山いらっしゃるようなのでしばらく我慢します。

またご縁があることを心から願っています♪♪♪

初めてのジオラマ製作

毎回連投失礼しますf(^^;

「みんなのメカトロウィーゴ5」にエントリーした時点では
本体のみを展示してもらおうと思っていたのですが、
タイニーも作ったことだし、合わせて展示してもらいたいなと思い、
ジオラマと言うか台座も製作することにしました。

大体のイメージはあったのですが、なんせ初めてなもんで、
土台も雪景色もどうやって作っていいのか分からず、
ネットで「ジオラマ 雪」「ジオラマ 雪景色」「雪の表現」など
検索しまくって、悩んで、行き着いた結果が
土台を軽量粘土で、雪を水ボンドと重曹で作るということでした

14650445740.jpeg

材料は全て100均で揃え、木の板の上に軽量粘土を盛り付け、
雪の玉に芯を入れて土台に接着し、タイニーの足跡をつけ、
千値練の台座ごとはめられるように土台を四角くくりぬき、
造花を適度な大きさに切ってバランスを見て植えたところです

14650445420.jpeg
ウィーゴを配置するとこんな感じです

土台が固まるのを待ってから、いよいよ初めての雪降らし。
水ボンドに重曹を入れて混ぜ混ぜし、全体に塗ってみました。

14650446330.jpeg

塗って乾かし、塗って乾かしの繰り返しで、
乾いてから粉雪感が欲しいところには上からさらに重曹を振り掛けました。
台座が浮いてしまうので、台座についているシートにも塗ってラメもかけてみました

ここまでやってから、やっぱり台座が浮いていて一体感がないなぁと悩み、
思い切って台座をなくすことにしました。
台座があった方が発送も展示も楽だろうなと思っていたのですがね。

14650446870.jpeg
台座があった場所を軽量粘土で埋めて木も1本追加

14650447650.jpeg
ウィーゴは座らせることにしました
全体的にバランスが良くなったと思います

14650448300.jpeg
ウィーゴの足とタイニーの足と手にも雪をつけてみました

現在乾かし中で、完全に乾いたら土台にたれた余計な雪を削って
小道具を設置して完成です。

初めてづくしでしたが土台も雪もいい感じに出来上がったと思います

真夏のワンフェスに雪降らしたる!!という勢いだけで作りましたが、
頑張って作ったので、是非皆さんに見ていただけたらと思います。
そして少しでも涼しくなっていただければ幸いです。

14650448000.jpeg

「ゆきんこ・改」&「タイニーゆきんこ」

また久々の更新になってしまいましたf(^^;
体調悪化、入院勧告、愛猫の死など、
肉体的にも精神的にもここ半月は本当にツラかったです。

そんな中、7月24日に幕張メッセで行われるワンダーフェスティバルの
千値練ブースに作品を展示してもらえる「みんなのウィーゴ5」に
無事エントリーできたので、体調のいい日を狙って製作に励んでいました。

まず取り組んだのが先月プラモ版で製作した「ゆきんこ」の
千値練版「ゆきんこ・改」を作ることでした。
何故なら、千値練版でエントリーすると作品返却時に
ウィーゴのポスターが貰えるからという単純な理由です。
製作自体はエントリー開始以前から取り組んでいました。

このイベントに合わせて販売される「組み立て」で作ろうと思っていたのですが
元の色を活かせることから「てすと」をリペイントすることにしました。
手とアイパーツのみ手持ちの「組み立て」から拝借しました。

14650452340.jpeg

私はドールメイクの名残りで塗装前にサフではなくつや消しトップコートを吹いています。
骨組みは水色にするので白サフにすれば良かったかもです。
上が塗装前、下が塗装後の画像です。

14650451960.jpeg

塗装前に急に思い立ち、同時進行で「タイニーゆきんこ」も作っちゃいました。
どうしてもセットで欲しくなる悪い癖が出てしまいましたf(^^;

14650454020.jpeg

向かって左がプラモ版、右が千値練版、手前がタイニーです。
プラモ版と違っておなかパーツが分割されているので、
水ネイルシールを貼るのがすごく大変でした。
1枚目は失敗し、2枚目で何とか貼れましたが気泡が入ってしまいました。
でももうやり直す気力がないです。ヘタレです。
タイニーのは失敗しすぎて同じようなシールを貼れませんでした。
しかも腹巻感がすごかったので、ホワイトでボカしを入れてみました。
本当はおなかの分割部分までシールが貼ってあります。
側面もシールが足りなかったので青と水色でそれらしくボカしています。
プラモ版で諦めたMr.クリスタルカラーはどうしても取り入れたかったので
千値練版とタイニーには導入してみました。
筆塗りなのでムラはあります。エアブラシはやっぱり苦手で。
一度目の塗装ではムラだらけだったので、塗装しなおしています。
目は全員スワロフスキーのライトサファイアを使用しています。

14650450860.jpeg

背中の雪の結晶シールは同じ物を同じ配置で貼るように心掛けました。
千値練版はプラモ版に比べると幅が少し広く、丸みと分割もあるので
結構気を使いました。タイニーのは適当にそれらしく。
タイニー用の雪だるまシールだけサイズが合わなかったので
白い丸を重ねて雪だるまっぽくしました。
あと、千値練のみテールランプにもスワロを使用しています。

本体編はここまでで、次回は始めてのジオラマ(ヴィネット)製作編です。

おまけ画像↓
ゆきんこと12DIYです。
14650451490.jpeg

NEW *TOP* OLD

プロフィール

Author:pi
フィギュア、プラモ、ミニチュアの他、手芸と猫と読書とパズルも大好きです。

色々紹介できればと思っていますが、更新頻度の少ない自己満足blogになると思います。

相互リンク大歓迎です。お気軽にお声をかけてください。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク 

Twitter